カテゴリー別アーカイブ: 慢心

トイレフェラ

 43歳の自分が初体験したのは、トイレフェラでした。
同僚にそそのかされて利用した出会い系で、フェラ抜きしてくれる女の子を見つけられました。

 どの家庭でもそうでしょうけど、結婚が長くなれば家庭内でセックスしなくなりますよね。
我が家でもそうなのです。
性欲が無くなったわけではないのですが、さすがに妻と気持ちよくなりたいという気分にはなりません。
だからといって風俗遊びも、懐事情から無理。
たまにオナニーをする程度でした。

 同僚がニヤニヤしながら話しかけてきたんです。
「素人の女にトイレフェラで抜いてもらった!」
「どういうこと?」
「低価格でフェラだけやってくれる女がいるんだよ」
「よく、そんな女見つけられたな」
「出会い系利用すれば、プチ援希望者なんか楽勝で見つかるからな。20代の女の子に抜いてもらったんだぜ」
そんなに若い女の子が、やってくれるのかと想像するだけでエロい気分が盛り上がりました。

 同僚から様々なノウハウを聞かせてもらいました。
トイレフェラでさっくり抜いてくれる女の子を、出会い系で探し出してみようという気持ちになったのは、言うまでもないでしょう。
早速出会い系に登録、それらしき女の子にメールを送っていきました。
トイレでフェラチオ

 やりとりして、5000円でフェラしてくれるという約束をしたのが、21歳の女子大生優香ちゃんです。
ただし、初体験ですから、相手がやってくるかどうかも分らなくて、疑心暗鬼の部分もあったりしました。
ところが待ち合わせ場所に、ちゃんと女の子がやってくる。
かなり可愛い若い女の子が「初めましてよろしくお願いします」と、挨拶してきてくれたのでした。
それはもう、喜びと驚きが入り混じった気分でした。

 生まれて初めてのトイレフェラ。
この初体験なのですが、やって良かったと言えるでしょう。
素人の若い女の子が肉棒をしゃぶってくれたのですから。
妻にやってもらった時以上に、気持ちよく射精ができてしまいました。
リーズナブルで、スッキリできるこの関係、メチャクチャいいなと思いました。
ネットカフェでナンパ
支援してくれる人